企業情報 教習センター 採用情報 トピックス お問い合せ
イメージ画像
 
教習予約
教習カレンダー

床上操作式クレーン 【山口労働局長登録 第140号】 有効期間 H26.6.2~H31.6.1

教習カレンダー 申込書のダウンロード

講習課目の範囲及び時間

講 習 課 目 範   囲 時 間
学科 床上操作式クレーンに関する知識 種類及び型式 主要構造部分 つり上げ、走行等 6時間
床上操作式クレーン運転技能講習に係る原動機及び電気に関する知識 電動機 電流、 電圧及び抵抗 電力及び電力量 配線、集電装置、配電盤、開閉器、コントローラー等 3時間
床上操作式クレーンの運転のために必要な力学に関する知識 力 重心 重量 速度及び加速度 荷重 応力 材料の強さ等 3時間
関係法令 労働安全衛生法、同施行令及び規則及びクレーン等安全規則中の関係条項 1時間
実技
床上操作式クレーンの運転
基本操作 重量の確認 荷のつり上げ 定められた経路による運搬 定位置への荷の卸し
6時間
クレーン等の運転のための合図
荷のつり上げ、荷の卸し、荷の水平移動等の合図
1時間

講習開始時間について

初日 学科講習 8:00から (受付がありますので、7:45までにはお集まりください。)

講習課目の一部の免除について

区分 受講の免除を受けることができる者
A

1.所定の特別教育を修了し、次のいずれかの業務に6ヶ月以上従事した経験を有する方
①制限荷重が5トン未満の楊貨装置の運転
②つり上げ荷重が5トン未満のクレーンの運転
③つり上げ荷重が1トン未満の移動式クレーンの運転
④つり上げ荷重が5トン未満のデリックの運転
⑤つり上げ荷重が1トン未満のクレーン、移動式クレーン又はデリックの玉掛け
【運転業務の実務経験証明及び特別教育修了証のコピーを貼付してください】

B

1.移動式クレーン運転士、デリック運転士又は楊貨装置運転士免許を受けた方
2.小型移動式クレーン運転技能講習又は玉掛け技能講習を修了した方

C 鉱山保安法(昭和24年法律70号)第2条第2項及び第4項の規定による鉱山においてクレーンのうちつり上げ
荷重が5トン以上の運転の業務に1ヶ月以上従事した経験を有する方
【運転業務の実務経験証明を貼付してください】
D 区分Bの1・2のいずれかの資格と、Cの資格を併せて有する方

受講料

※上記受講免除該当の方はそれぞれの免除理由の免許証、修了証等の証明書が必要となります。
※受講料、テキストに消費税は含まれていません。
区分 学科講習
時間
実技講習
時間
受講料 テキスト代 合計
全課目受講者 13時間 7時間 38,900円 1,800円 40,700円
一部免除受講者 上記Aに該当する者 13時間 6時間 37,900円 1,800円 39,700円
上記Bに該当する者 10時間 6時間 35,000円 1,800円 36,800円
上記Cに該当する者 13時間 0時間 25,500円 1,800円 27,300円
上記Dに該当する者 10時間 0時間 23,600円 1,800円 25,400円
教習予約