オンライン猛暑・防災対策展(販売商品)

2020年05月14日 公開

①冷水循環式COOLEX  身体用とフォークリフト座席用(㈱鎌倉製作所)

約10℃の冷水を循環させることにより身体やフォークリフトの座席をクールダウンします。周囲温度40℃~50℃の 酷暑現場に最適。いつまでも冷やすことができ、風を嫌う現場にも適しています。(詳細については下記 URLをクリックしてください。)
https://coolex.jp/

②熱中症を可視化eメットシステム (スターライト工業㈱)

ヘルメットにセンサーをつけて①ひたいの温度②気温③湿度④作業ログ(作業している時の状態の記録を残すこと)よりカラダ暑さ指数を算出し、暑さ危険度を超えると警告するシステムで、より正確に作業者の体調一括管理できます。(詳細については下記URLをクリックしてください。)

 https://www.youtube.com/watch?v=FZMff-hK4jE

③ウェラブル体調管理システム (ミツフジ㈱)

「着る」という日常行動のなかに生体情報マネジメントを組み込むことで、着用者の見守りや、体調や感情の可視化・予知を 行うためのIoTソリューションです。(詳細については下記URLをクリックしてください。)    

https://www.mitsufuji.co.jp/service/

④屋外用エアコンOuter Tower(ダイキン工業㈱)

エアコンは室内空間を冷やすものという常識を覆す空調のダイキンの新製品Outer Towerは夏の屋外空間を快適 にします。 暑さが気になるスペースに冷風を送ることで、人々が気軽に涼を取れる、憩いのスペースへと変えることができます。(詳細については下記URLをクリックしてください。)

 https://www.daikinaircon.com/outertower/index.html

⑤防災備蓄倉庫(ユアサ商事㈱・㈱稲葉製作所・㈱三英社製作所)

シャッター付倉庫と独立型ソーラー蓄電システムを組合せて電気も備蓄できるようにした防災倉庫です。日常的に普通に活用する共に災害時の防災・減災対策や企業のBCP 対策としてご活用いただけます。  (詳細については下記URLをクリックしてください。)    

http://www.san-eisha.co.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/4c1bf5c97a23264b32a5a454adfca5a7.pdf

⑥空気電池エイターナス(㈱WAホールディングス)

空気との反応だけで家電を稼働させる電力を生み出す画期的な災害・非常用発電池【エイターナス】 「エイターナス」は、氷点下でも作動する災害・非常用電池として開発された画期的な空気亜鉛(一次)電池。何よりも燃料発電機や蓄電池などと違って燃料補給や充電の必要がありません。発火、爆発の危険性もなく安全に空気と反応するだけで発電する電池です。非常にコンパクトなサイズでノートパソコンやテレビなどの100V家電を作動させる大容量の発電能力が特長です。(詳細については下記URLをクリックしてください。)

https://www.aeternus-jp.com/

⑦ポータブル電源ピンバン(日動工業㈱)

アウトドアライフに便利な電源装置です。電源のない場所でAC100V(正弦波)・DC12V・USB 5Vが使えます。充電はAC電源(100V~240V)およびシガープラグ(12V専用)が可能です。別売オプションのソーラーパネルを使えば太陽光での充電も可能に!正弦波100VなのでノートPCなども使えます。スマホの充電なら約21回でき ます。(詳細については下記URLをクリックしてください。)  

https://nichido-ind.co.jp/cgi_bin/database2/profile.cgi?_v=1549241721&tpl=view2

⑧防災用コンボキット(㈱マキタ)

充電式ラジオ付テレビ・充電式ライト・バッテリー(1個)・充電器をツールバックにひとまとめ。災害時に備えて  各種充電器を準備して備えましょう。(詳細については下記URLをクリックしてください。)    

https://ecatalog.makita.co.jp/html/administrator/20/#231  

⑨小型淡水化装置 MYZEシリーズ( ワイズグローバルビジョン㈱)

災害時に水の確保は急務です。海水からでも真水を造れる小型の淡水化装置MYZEシリーズは海水から脱塩、塩分除去するだけでなく重金属などに汚染されている水や泥水なども濾過(ろ過)し、キレイな飲み水に変えることが出来る万能な浄水器です。(詳細については下記URLをクリックしてください。)     

https://ysgv.jp/products/op

⑩土嚢に代わる次世代型緊急洪水防護システム ボックスウォール( ガデリウス・ホールディング㈱)

近年増加している局地的な集中豪雨、例年発生する洪水被害から家財や建物といった構造物を守るため、 高い防護効果と機動性を誇りながら、繰り返し使えるコストパフォーマンスの高い洪水防護システムです。 (詳細については下記URLをクリックしてください。)    

https://www.gadelius.com/products/disaster_relief/03.html

⑪吸水バック(水土嚢) アクアボーイ( アクアボーイ㈱)

吸水性樹脂をシート化して外袋に包み、水に触れると膨張して水土嚢になります。厚さ4mm、重量200gと 極めて薄く、軽いので保管がスペースを取らずに簡単にできます。力のない方でも軽々と運んで、現場で水を  吸わせて設置できます。(詳細については下記URLをクリックしてください。)    

http://www.aqua-boy.co.jp/

まずはお気軽に
お問い合わせください

お電話からのお問い合わせ

0833-41-6300 (会社全般について)

0833-48-0010 (教習センターについて)

受付時間 8:00~17:00(日・祝日除く)
お急ぎの方はお電話でお気軽にお問い合せください。

webからのお問い合わせ

2~3営業日中に、担当よりご連絡いたします。